今年の4月は忙しすぎでした・・・
本来なら異動2年目なのでそれなりに仕事はさばけるはずなのですが、人事で上が変わるとね^^;
ってことで気が付けば5月になっていました。
やっとこさ時間を作って、久しぶりにヒラメを求めて行ってきましたよ!

午前は子どもの用事があり無理だったので、午後から行ってきました。
ただし夜も用事があるので18時には帰宅せよ!との条件付き^^;
15:15~17:15の2時間だけですが、ちょうど17:30くらいが下げの潮どまりだったのでキリはよかったですね。

昨日の雨の影響か、少し濁りが入っていましたが許容範囲内で風も波もほとんど気にならない程度。
ただし、切れた海藻がかなり漂っていて投げるたびにルアーにかかってやりにくいったらありゃしない!
めぼしいところを攻めていきましたが反応なし・・・
そーこーしてるうちに離岸流ができはじめ、粘っているとゴツッとな!!
そんなに引きはしなかったのですがとにかく重かった。
途中で水面から飛び出してエラ洗いがあったのでシーバスか?なんて思ってたんですが



ナイスサイズのマゴチでした。
DRESSのメジャーアプリじゃなぜか計測できなかったのでとりあえず普通にパチリ。
60あるかないかとは思いますが50は超えてますね!
久しぶりの魚の引きに感激ですw

感激に浸る暇もなく同じ場所でガッツン!
結構引くな!ともったのも束の間ですぐに水上スキーで



本命?のソゲちゃんでした^^;
いくらなんでも小さすぎるだろ!!

そろそろ時間もヤバくなってきたので戻っていたのですが途中で離岸流を発見!
ちょっとだけ、ちょっとだけだからとキャストしていると
モニョ?っとへんなアタリ方
でしたが迷わず大きくあわせると素晴らしいトルクのある引きで、ドラグもちょいちょいと出されて、最高に楽しいwww
これってもしかしてヒラメなんじゃな~い



・・・
マゴチ。
だけど1匹めとトントンのサイズでなかなかよろしい^^
かなりのパワフルファイターでしたしね。



この時期にこのサイズが連発ですか?
仕事のし過ぎでいつの間にか春は終わって夏になっていたんですねw

冗談はさておき、ヒラメはどこに行ったんですかね?
木の葉は1枚かかりましたがしばらくはこのサイズしか無理かもしれませんね。
てゆーかコンスタントに釣りに行けるのかさえわかりませんけど^^;
スポンサーサイト
お久しぶりでございます。
2月から仕事が忙しくて忙しくてとても釣りにはいける状態ではなく、ようやく釣りができる状態になりました^^
春ヒラメにはちょっと早いだろうな~と思いつつも久しぶりのサーフを確認する意味も込めて行ってみましたよ。

風は東寄りの風でしたがまだまだ冷く、海の中もウェーダー越しですがひんやり感じました。
波もなく水もクリアでようやく冬の終わりが近づいているところですがどーなるか・・・
6:30からのスタートで8時過ぎに満潮を迎える状態でしたが、全体的に浅くなってますね。
潜らないタイプのルアーじゃなきゃ底をこすって話になりませんでした。

そんな中、鳶がやたら旋回してるポイントで妙な違和感があり合わせてみると~



マッチザベイトなイナッコがかかりました!
2連続でw

3連続目で



お友達もwww

にしてもサーフでイナッコがかかるのは初めてでした。
その後何の反応もなくなりランガンしまくりましたが結局ノーバイト><

やっぱりイナッコじゃなくてイワシじゃないとヒラメもやる気が出ないんですかね~
4月になるとまた仕事が忙しくなりそうな気がしますが、なんとか時間を作って釣りを楽しもうと思います^^
昨日は久しぶりのポカポカ陽気でしたね~。
残念ながら日中の釣行はできませんでしたが^^;
翌日は天気悪いっていうから夜のうちにできるヒイカエギングのリベンジに行ってきました。

19:30くらいに釣り場に着いたのですが人の多いことw
街頭もなく暗~いので皆さん何をねらってるのかわかりませんが投光器を投入してる方やおそらく投げ釣りしてる方など様々なようで~
しばらくはアタリもなく我慢の時間が続いていたのですがアクシデントが!
キャストした時点で違和感があったのですが、しゃくってみると軽い?
回収時も軽くて、エギが家出したかな~と思ったんですが、回収を終えてエギを見てみるとシンカーが抜けてました!

そっからエギを2号に落とすとようやく1杯目のヒイカが釣れました^^
そっから粘って粘って3時間で~


これだけってゆー貧果><
ミミイカが釣れた時は、結構引くのでちょっといいサイズのヒイカか?って期待させてからのミミイカなんで悲しさ倍増です。

結局今回も惨敗しましたが、それなりに楽しかったとは思います。
コンスタントに釣れるともっと楽しいのでしょうけどね~^^
あけまし…

今年も春までは冬眠かと思っていたのですが、サーフの好調が続いていたみたいです。
久しぶりにM氏さんとご一緒するつもりだったんですが寒波大荒れで断念。
そっからなんか狙えないかな~とテキトーに検討した結果、どーやらヒイカなるものが釣れるらしい。

今年の初釣りがまさかエギングになるとは思いませんでした^^;
翌日は休みをもらったので子どもたちを寝かせて釣り場に着いたのは22時前。
チニングタックルに2号のエギで始めたのですが、どーにも着底が遅いし、寒いしですぐに2.5号に変更。



なんて軽くて小さいんだ!
とはいえ、ボーズ回避に一安心。
だけど続かない。
10分ほどして2杯目。

3杯目は…ちょっと引くぞ!

なんぞこれ?
アオリイカでいいの?コウイカなの?

そっから沈黙が続いてようやくの4杯目もヒイカではなく3杯目と同じやつ。
雨がちょいちょい降ってきたしでポッキリいっちゃいました。

とりあえずやってはみたけど、このてのやつは数が釣れなきゃ楽しくないですね。
そしてエギのサイズは小さければ小さいほど釣れるんでしょうけど、それじゃわたしは楽しめません。

次回はカレイを狙う予定ですが、同じ釣り場になるのでついで程度にはもう1回くらいヒイカエギングに挑戦するかもしれませんね。
2016.12.31 2016年 総括
今年の年末はいつもの年末と違いあまり年末感がないというかなんというか、
気が付けば1年が終わる感じでしたね。

相変わらず、寒さに勝てずに1~3月は釣りにはいかずボゲーってしてましたw
カレイ釣りに行きたかったな~。
そして予想はしてましたが異動によって3年間の大分生活が終了しました。
今思い返してみてもいいとこでした^^
アパートも海の目の前で、冗談抜きでいつでも釣りができましたからね~。
にしても4月に熊本・大分で大きな地震があって、個人的にはタイミングよく異動があったなと。
まだまだ不自由な生活が続いている方々もいるとは思いますが、なんとか乗り切ってほしいものですね。

さて北九州にきてからの釣りはというと
サーフ、サーフ、サーフのオンパレードwww

ようやく40オーバーが釣れました^^
こんなサイズが最大サイズでしたが、今年はヒラメの当たり年だったのかそれなりに釣れたと思います。
サーフじゃないけど若松の風車前とか沖波止では泳がせで結構なサイズと数が出てたみたいですしね。
一応サーフの御三家、「ヒラメ」「マゴチ」「シーバス」は釣れました。




ヒラメ以外にはタチウオ、サゴシを狙ってみましたね。


釣れたは釣れましたが、タチウオに限っちゃこの1本のみ^^;
サゴシはそれなりに楽しめましたw

他にもカワハギを手軽に釣りたいと軽~い気持ちで狙いにも行きましたが

まぐれで、極小のワッペンサイズが釣れただけでコテンパンにされました^^;
来年はオフショアにでて食べられるサイズを釣りたいです。

こーやって振り返ってみるとあまりいい釣りはできてなかったかなと^^;
来年は仕事が忙しくなりそう、いや、確実に忙しくなるので釣りに行けるのかさえ心配になります。

最後に、去年と同じ文章で締めますね。
コメントをくれる方、ROM専の方、たまたま覗いてしまった方。
今年もなんとかブログを続けられました!
釣り下手、文章下手なブログですが来年も頑張りま~す。