昨日に引き続いてライトショアジギとロックフィッシュ釣行に行ってきました。
記念すべき初アコウを釣ったので、次はサイズアップを目指します。

まずはライトショアジギから始めますが、20gのジグじゃちょいと厳しいくらい潮がすっげー流れてて・・・
釣り始めからすぐに昨日のエギングおっちゃんが来ましたがなかなかやりづらそうでしたね~
そんなこんなでフォールからガツン!



エッソーかと思ったけど、カサゴくんでした。

その後はロックに切り替えて




うーん。
アコウは根に入られることもなくチニングロッドをブチ曲げてくれて楽しめはしたんですけど・・・
ちょっと物足りないですね~^^;
ただ、尺越えしたハタ系はこのタックルじゃ釣りあげられないかもしれませんけどねw
スポンサーサイト
ようやく釣りに行けました^^
奇跡の3連休です。

ヒラメ釣りたいのですけど、サーフは・・・暑くて・・・
たまにはガチンコショアジギタックルを使おうかとも思ったんですけど、ロックフィッシュ&ライトショアジギの2本立てにしましたよ。
場所はみんな大好きな若松です^^;

まずはライトショアジギから始めました。
やっぱりメタルジグをかっ飛ばすのは爽快ですね!
巻いちゃ落としを繰り返してるとフォールと同時にきましたよ!
ショアジギのお友達、エッソー君。
しかも小さいw
エッソーと戯れてたんですが、ズシッとした重みが!
青物のように走らず、根魚のように強烈な突込みもなく、なんぞ~と思ってたんですが、
なんと・・・

・・・・・・


・・・・・・・・・



・・・・・・・・・・・・



ばれちゃいました~w
いや、多分中途半端なサイズのヒラメだと思います。
それ以外考えられないんですよね~。
逃した魚はデカいじゃないですけどなんだったのかは気になりますね^^;

その後エッソーも遊んでくれなくなったのでロックフィッシュゲームに変更。
タックルはなんとチニング用wしかもラインはPE0.5号!!

『心臓をささげよ!!』ってことでシンゾーベイトの5gを使用。
『駆逐してやるー!!』と意気込んで早速、



祝!初アコウ^^
ってもなかなか大変でしたよ。
ラインがロッドの根元付近でブチ切れちゃったんですけど、根に入ってくれてたおかげで、切れたラインが漂っていたので回収して、せっせと人力回収しました。

その後は



ポツリポツリとチビカサゴとチビアコウが遊んでくれました。
というか、アコウは根に入られまくりで引きを楽しんだって気はしてないんですけどね^^;
チビカサゴもこれ以下のやつも釣れましたが、バイトの瞬間だけは楽しかったですけど流石に・・・

『大型根魚』の駆逐には失敗しましたが、釣れてよかったです。
小さいとは思いながらも初物ってことでお持ち帰りして計測したら、



そんなもんですよね^^;


明日も行きます!
ちなみに隣でエギングしてたおっちゃんが見事に仕留めていたのでエギを1本忍ばせるつもりです。
月1ブログになってきました。
今年は多分ダメです。
釣りに行けません。

と、言いつつも土曜日はようやく釣りに行けるようになったのでもちろんヒラメを狙っていつものサーフに行ってきました。
風なし波なし流れなしのべったべた凪。
マイクロベイトはちょろちょろと確認できたんですがまったくの無反応で雨が降り出して終了。
・・・
だめだこりゃ

で日曜は家族サービスでサビキ釣り。
子どもたちは大喜びでしたが仕掛けを入れたと同時にかかって針を外すのが大変でした。
で、釣れる魚がデカけりゃいいけど、これどーすんの?ってサイズばかりで・・・。
二度としたくない釣りですね^^;



さて、次はいついけるかな~
忙しい忙しいといいつつも釣りには行けるようになりましたよ。
実は先週も行って、撃沈してきました。
確か、高波・底荒れでサーファー大喜びな状況で濁りも強めだったような・・・?
記事も書いたんですけど、アップに失敗してどーせなんにもなかったからいいやって放置してました。

でもって今日も行ってきました。
4:30に目覚ましセットしていたんですけど見事に寝坊^^;
結局現地に着いたのが6:30。
釣り人は誰一人いませんでしたがなぜかサーファー大集合。
波がないわけじゃなかったけど波乗りするにはちょっと物足りないんじゃ・・・?
逆に釣りするには荒れ過ぎず穏やか過ぎずでいい感じでしたけどね^^
ただ水の色がクリームソーダ系でちょっとやな感じ。

離岸流もポロポロとあり1か所目は反応なく見切りをつけて2か所目へ。
手前よりも沖の方が流れが強く、波足が長かったこともあって飛距離を稼ぐためにルアーをミノーから鉄板に変えた1投目でドン!



やっぱり、シーバスは引きますね^^
そして波打ち際になると強烈な粘りでラインだされたのでちょっとヒヤヒヤしましたが無事ランディング。
美しい魚体でした。

その後3か所目に移りますが反応なし。
2か所目に戻っても反応なしで、粘ることなく気分良く終了しました。

サーフ御三家のうち、シーバス・マゴチとそれなりのサイズが釣れたので残るは良型ヒラメのみ!
なんとか夏が来る前に釣りたいです。
今年の4月は忙しすぎでした・・・
本来なら異動2年目なのでそれなりに仕事はさばけるはずなのですが、人事で上が変わるとね^^;
ってことで気が付けば5月になっていました。
やっとこさ時間を作って、久しぶりにヒラメを求めて行ってきましたよ!

午前は子どもの用事があり無理だったので、午後から行ってきました。
ただし夜も用事があるので18時には帰宅せよ!との条件付き^^;
15:15~17:15の2時間だけですが、ちょうど17:30くらいが下げの潮どまりだったのでキリはよかったですね。

昨日の雨の影響か、少し濁りが入っていましたが許容範囲内で風も波もほとんど気にならない程度。
ただし、切れた海藻がかなり漂っていて投げるたびにルアーにかかってやりにくいったらありゃしない!
めぼしいところを攻めていきましたが反応なし・・・
そーこーしてるうちに離岸流ができはじめ、粘っているとゴツッとな!!
そんなに引きはしなかったのですがとにかく重かった。
途中で水面から飛び出してエラ洗いがあったのでシーバスか?なんて思ってたんですが



ナイスサイズのマゴチでした。
DRESSのメジャーアプリじゃなぜか計測できなかったのでとりあえず普通にパチリ。
60あるかないかとは思いますが50は超えてますね!
久しぶりの魚の引きに感激ですw

感激に浸る暇もなく同じ場所でガッツン!
結構引くな!ともったのも束の間ですぐに水上スキーで



本命?のソゲちゃんでした^^;
いくらなんでも小さすぎるだろ!!

そろそろ時間もヤバくなってきたので戻っていたのですが途中で離岸流を発見!
ちょっとだけ、ちょっとだけだからとキャストしていると
モニョ?っとへんなアタリ方
でしたが迷わず大きくあわせると素晴らしいトルクのある引きで、ドラグもちょいちょいと出されて、最高に楽しいwww
これってもしかしてヒラメなんじゃな~い



・・・
マゴチ。
だけど1匹めとトントンのサイズでなかなかよろしい^^
かなりのパワフルファイターでしたしね。



この時期にこのサイズが連発ですか?
仕事のし過ぎでいつの間にか春は終わって夏になっていたんですねw

冗談はさておき、ヒラメはどこに行ったんですかね?
木の葉は1枚かかりましたがしばらくはこのサイズしか無理かもしれませんね。
てゆーかコンスタントに釣りに行けるのかさえわかりませんけど^^;